光城精工 KOJOTECHNOLOGY

ペルセウスKS-707H

特長 仕様 パンフレットダウンロード

This is TORIHADA

長きに渡りオーディオ業界に貢献してきたPCOCCが生産が終了となり、業界では新たな素材となる銅線材が強く求められてきました。
PCOCCに代わる素材として新たに登場したPC-TripleCは、性能面、音質面、いずれをとっても従来のそれを凌駕し、単なる世代交代と言うにはセンセーショナルすぎるものでした。

KOJO TECHNOLOGYが新たに提供する電源ケーブルKS-707H:ペルセウスは、主要ケーブルにPCOCC-Aを採用してきたKS-903:パーフェクション3の後継機種になります。

似て異なるこのKS-707H:ペルセウスは、主要ケーブルにSAEC製AC-7000(PC-Triple C)を採用。コンセントプラグにはKOJO TECHNOLOGYオリジナルのKP01(パラジウム0.2μ+ゴールド5μ)、インレットプラグにはFURUTECH製FI-11-N1(R)を採用しました。更には内外部からのノイズ抑制強化のため、最外層にはシールディング、グラウンディング効果に優れた3M(スリーエム)製ガードスリーブを使用しています。これら厳選されたパーツ群の融合は、パーフェクションシリーズの特長である聴感上のf特バランスを見事に再現しています。音質傾向に特定の特徴を持たせた場合、製品のキャラクターとなり賛否分かれる中、KS-707H:ペルセウスは絶妙なバランスで製品化されています。

空間表現、臨場感を追求するあまり、音の密度感や迫力の欠落。Hifi指向による過度なクール感。高域あるいは低域の偏った伸びや盛り上がりは、再生音のバランスを崩しかねません。
KS-707H:ペルセウスは、これら相反する特性を絶妙なバランスで構成。KOJO TECHNOLOGY最高傑作として提供する秀逸作品です。

<PC-TripleC はFCM 株式会社および株式会社プロモーションワークスの登録商標です。>
<PC-TripleC は特許第5871985 の音響用導体です。>

モデル名 KS-707H(ペルセウス)
1m 93,000 円(税別)
1.5m 98,000 円(税別)
2m 103,000 円(税別)
3m 113,000円(税別)

※50cm毎にKS-707Hは5,000円アップとなります。

5月27日発売(5 月21日予約開始)

KS-707H(ペルセウス)の特長 strong point

  • 開放的で広がりがありながら、密度が高く躍動的
  • クールでありながら存在感、実在感ある質感
  • 骨格を持ちながらしなやかで滑らか

KS-707H(ペルセウス)の仕様 product specification

定格電圧 15A 125V
コンセントプラグ KP01(KOJO TECNOLOGY)
ケーブル AC-7000 PC-TripleC(SAEC)
5.5sq 68本×0.32φ 3芯構造
外径:15φ
インレットプラグ FI-11-N1(N)(FURUTECH)

KOJO TECHNOLOGYオリジナルハイエンドコンセントプラグ:KP01を採用

導体同士のコンタクト部とになるコンセント刃は、パラジウム0.2ミクロンの上にゴールド5ミクロンのメッキを施したハイブリッド・極厚メッキ仕様になっております。

※KP01は単体での販売(定価:21,000円)も行っております。
※メッキの膜厚検査票が同梱され、高い品質を証明します。

インレットプラグ:FI-11-N1(R)を採用

インレットプラグには燐青銅素材にロジウムメッキを施したFURUTECH製「FI-11-N1(R)を採用。信頼性の高さが、対応するインレットとの強固な結合を約束します。

パンフレットダウンロードdownload

お問い合わせContact us

〒036-0164 平川市松崎西田43-4(松崎工場・電源事業部)
0172-43-0050祝日を除く月〜金/9:00〜17:00
0172-43-0056FAX